人気ブログランキング |

SHOTA Official Blog

bass218.exblog.jp
ブログトップ
〜8月ガイド空きスケジュールのお知らせ〜

【桧原湖】8月1.2.4.6日

【琵琶湖】8月8.15.18.20.21.22.23.
                  24.25.26.28.29.30.31日。

ガイドサービスお問い合わせはミヤヒロまで。
TEL09060634104またはホームページメールにて受け付けております。

8月ガイドスケジュールのお知らせ_e0100021_18210068.jpg


# by miyahiro_bass | 2020-07-29 18:20 | Comments(0)
7月26日日曜日、昨日に引き続きローライトコンディションかつ湖上は鏡面⤴︎

もちろん問答無用でこの水面コンディションを活かすのみ!

サーフェイスゲームの教科書通りの条件が揃いまくりでw

ということでポッパーを軸にサーフェイスゲームのスタートです⤴︎

そしてイキナリ!

トネスプラッシュ目掛けてスーパークオリティーフィッシュが突き上げアタック⤴︎

梅雨終盤の水面祭り⤴︎2。_e0100021_19071827.jpg

メインベイトフィッシュのハスっ子もバッチリ絡んで条件はパーフェクト!

そうなれば答えは速攻!で水面バイトラッシュ⤴︎⤴︎

ところが!

昨日同様にバイトスピードが速すぎてミスバイトやフックアウトの連発。。。σ^_^;

本日も打率が低いでありますねw

梅雨終盤の水面祭り⤴︎2。_e0100021_19071944.jpg

それでもこの条件はサーフェイスがビッグフィッシュパターンでもあり効率的なハードベイトゲーム!

そして!

体高もお腹もカッコよすぎのクオリティーフィッシュ!

トネスプラッシュ目掛けてコールアップです⤴︎

梅雨終盤の水面祭り⤴︎2。_e0100021_19072066.jpg

さらにモワッ♪と!

バイト後は主導権を握るべくゴリ巻きネットイン⤴︎

梅雨終盤の水面祭り⤴︎2。_e0100021_19072169.jpg

とにかくキーはハスっ子!

ベイトが絡む場所そうでない場所が明確。

途中、放水量が再びUPし300tのまぁまぁ強い流れに変化し新たなエリアを流していくと〜

激しいバイトでトネスプラッシュを襲う!

このバイトシーンが醍醐味ですよね♪

梅雨終盤の水面祭り⤴︎2。_e0100021_19072379.jpg

雨脚が強まっても今日はポッパーが有効!

しかし雨の音に負けないよう強めのポップサウンドでアプローチです⤴︎

梅雨終盤の水面祭り⤴︎2。_e0100021_19075759.jpg

しかしある一定の雨風の強さにパワーUPしてくると、流石に水面のポッパーアピールはかき消されノー感じに。

そこでセオリー通り水面直下をクランキングミノーで上下運動⤴︎⤵︎アプローチ。

すると!

答えは速攻!

ノヴェル120HFの速巻きストップ&ゴーで浮上中に突き上げバイトしたのはスーパークオリティーフィッシュの50UP⤴︎⤴︎⤴︎

ハードベイトは仕事が早いっ!

梅雨終盤の水面祭り⤴︎2。_e0100021_19075852.jpg

雨風は数分ごとに強まったり弱まったり。。。

弱まれば迷わずポッパーへ持ち替え強めサウンドでアプローチ⤴︎

そして!

ゴボォッ!!っと激しいコールアップバイト⤴︎⤴︎

エビ藻をうまくかわしあがってきたのはスーパークオリティーフィッシュの55㎝!!

サーフェイスでこの個体を騙す♪

もう最高であります⤴︎

梅雨終盤の水面祭り⤴︎2。_e0100021_19075943.jpg

結果ほぼ丸一日水面が有効となる条件が続いたことでポッパーメインにクランキングミノーを交えたサーフェイスゲーム展開でしたが、ある意味レイクコンディション的にはポッパーのサウンドリアクションじゃないと高確率にコールアップ誘発できないようにも感じましたね。

昨日同様にミスバイトやファイト中のフックアウトも多発して15バイト7キャッチとなりましたが、水面の壁を利用しビッグフィッシュ達を狂わすゲームはめちゃくちゃエキサイティング!
やっつけたった感がスーパーMAXです⤴︎

今しかできない梅雨時期の旬なストロングゲームで思いっきり楽しめました!(^^)


# by miyahiro_bass | 2020-07-26 19:06 | Comments(0)

梅雨終盤の水面祭り⤴︎

7月25日土曜日、日に日に梅雨終盤が迫り今日はしっかりとした梅雨らしいベタ凪ローライト小雨コンディションの朝⤴︎

とくれば。。。

問答無用で水面系ゲームを楽しむべき!

今しか楽しめない旬なエキサイティングゲームを探すべくスタートです⤴︎

まずはベイトフィッシュのポジションを確かめながらのアプローチから。

間違いなく今は"ハスっ子"がキーになっているように感じるため、ハスっ子が絡むシチュエーションをみていくと。。。

ボゴッ!ボゴッ!!

水面でめっちゃ追われてますねw

梅雨終盤の水面祭り⤴︎_e0100021_21020815.jpg

そして早速!

ゲストさんのトネスプラッシュにガンガンバイト⤴︎

ところがバイトスピードがめっちゃ速いあまりに⁈ストライクしないバイトやフックアップしてもファイト中にはずれてしまうケースの連続!σ^_^;

それでも他に効率良く噛み付かせるルアーセレクトはない!ため、ポッパーをアプローチしフッキングしてくれることを祈るのみw

そしてバッチリフックアップしあがってきたのはベイトフィッシュ捕食しまくりのクオリティーフィッシュです⤴︎

梅雨終盤の水面祭り⤴︎_e0100021_21020938.jpg

ひたすらミスバイトやフックアウトを繰り返しながらの、食ってくるのはクオリティーフィッシュ!

バイトシーンやバイト音がたまりませんね〜⤴︎

梅雨終盤の水面祭り⤴︎_e0100021_21021027.jpg

ローライトベタ凪コンディションがずーっと継続→

これは丸一日サーフェイスゲームコースかも⁈w

そして!

食えばクオリティーフィッシュ!

トネスプラッシュを強めのサウンドでアプローチし急浮上させる⤴︎

梅雨終盤の水面祭り⤴︎_e0100021_21021262.jpg

同条件シチュエーションをまわりポッパーサウンドを鳴り響かせ噛み付かせる!

クオリティーフィッシュだけにバイトもファイトもスーパーパワフルで楽しませてくれますね⤴︎

梅雨終盤の水面祭り⤴︎_e0100021_21021369.jpg

続いてもトネスプラッシュで54㎝をコールアップ!

スーパーヘビーエビ藻環境での50UPはファイトパワーがパワフルすぎてスーパーハイリスキー。

エビ藻に絡まれないようロッドを立てればスーパージャンプを促してしまうし、下げればエビ藻に絡む。。。σ^_^;

ラインの動きやエビ藻の生え方を瞬時に確認しファイトの計算が必要であります⤴︎



梅雨終盤の水面祭り⤴︎_e0100021_21022703.jpg

そしてラストフィッシュもお腹パンパン!のクオリティーフィッシュがナイスファイトで楽しませてくれました⤴︎

梅雨終盤の水面祭り⤴︎_e0100021_21022949.jpg

結果終わってみれば丸一日ポッパーゲームで楽しむことができましたw

しかしながら非常に食いが浅くファイト中のフックアウトやミスバイトを繰り返しながら17バイト中6キャッチと打率は低かったですねσ^_^;

それも含めてハラハラドキドキでスーパーエキサイティングなサーフェイスゲーム♪

今しか楽しめない旬なストロングゲームで楽しめました!(^^)

# by miyahiro_bass | 2020-07-25 20:58 | Comments(0)
7月24日金曜日、4連休2日目は昨日から放水が15tへ大幅ダウンしたことで間違いなくベイトポジション変化へ与えた影響はデカいはず!

流れの強弱にスーパー敏感な回遊性の強い"ハス"がメインベイトフィッシュ。

そんなメインベイトのポジションをしっかり把握するべくハイテンポランガンチェックのスタートです⤴︎

流れの大幅ダウンや水質クリアアップ、風の強弱、光量の変化などに合わせゲームを選択。

微風ローライトコンディションからのムシムシ無風コンディションへ移り変わったタイミングにチャンス!とばかりにポッパーゲームを投入→

すると!

答えは速攻!

トネスプラッシュのSHOTAグリンカーにてパーフェクトコンディションの50UPをコールアップ成功です⤴︎

食えばビッグフィッシュ⤴︎_e0100021_20530618.jpg

ガッツリ丸呑みバイト!ゲームが合ってる証拠⤴︎

食えばビッグフィッシュ⤴︎_e0100021_20530886.jpg

さらに同条件シチュエーションをポッパーアプローチしていき。。。

トネスプラッシュにビッグバイト!

しかしながらスーパーダッシュでエビ藻に入られ残念ながらフックアウトに。

スーパーヘビーなエビ藻環境はキャッチできるまでのリスクがまぁまぁ高いですね〜σ^_^;

次第に天候は小雨微風へと移り変わりゲーム展開を変更し、セオリー通り水面直下をクランキングミノーでのウキウキパターンへ。

水面とウィードトップまでの距離は同じエビ藻パッチでもスポットでバラバラ。

深く潜るノヴェル120HFであればジャーキングで浅くトレース、ストップ&ゴーで急潜行させレンジを入れれて一石二鳥⤴︎

そして隙間が狭いエビ藻をクリアした直後に魚体丸見えでノヴェルに襲い掛かる!

ミスバイト!

けど追い食い!

またミスバイト!

さらにもうイッパツ追い食い!

そしてガッツリフックアップ成功⤴︎

あがってきたのはベイトフィッシュ捕食しまくりのパーフェクトコンディションの50UPです!

食えばビッグフィッシュ⤴︎_e0100021_20530914.jpg

どうやらここにきてコアユ&ハスから"ハスっ子"へとメインベイトフィッシュが移り変わってきてる⁈様子。

食えばビッグフィッシュ⤴︎_e0100021_20531022.jpg

クリアアップが加速している為か、ハードベイトゲームでブラックを騙すには水面環境のチカラを借りることがビッグフィッシュへの近道になっているように感じた1日でありました。

ローライトベタ凪+高い湿度がくればエキサイティングなサーフェイスゲームとなる状況ですね!

食えばビッグフィッシュ⤴︎_e0100021_20531205.jpg


# by miyahiro_bass | 2020-07-24 20:52 | Comments(0)

アジャストならず!

7月23日木曜日、4連休スタート初日は最近増えだした夏と梅雨が混じった梅雨終盤の天候。

クリアウォーターと濁りウォーターが存在する状態にあり、ハイライトやローライトの光量パワーに合わせてゲームをセレクトする展開でスタートです⤴︎

ベイトポジション、水質、光量などからゲームを合わせハイテンポチェック。

あらゆる環境をチェックしてまわると。。。

完全にハズしてるのか⁈

状況がタフなのか⁈

全くアジャストできず。。。!!
 
そして長らく続いた全開放水が昼過ぎに変化⤴︎

最強の全開放水から最弱の15tへ大幅ダウンです↓

流れが弱まったことによる変化に合わせるべくハイテンポランガンチェックを継続→

クリアUPエリアではポッパーやクランキングミノーなどのサーフェイス&サブサーフェイス、濁りが残るエリアではチャターやマグナムクランク、さらにスローダウンもそれぞれ投入していき。。。

まったく方向性を掴みきれず無念のストップフィッシングとなりました!

タフなコンディションであったとしても必ず何かしらのパターンが存在する琵琶湖。

その日の正解へ早く辿り着けるチカラをより一層磨かなければなりませんね。

今日一日頑張っていただきありがとうございました!
またリベンジお待ちしてますね!

アジャストならず!_e0100021_21374904.jpg


# by miyahiro_bass | 2020-07-23 22:43 | Comments(0)

梅雨空と夏空の凌ぎ合い

7月22日水曜日、梅雨の終わりが近づき夏空も増えはじめ梅雨空と凌ぎ合いの日々。

この天候による日差しの強弱がゲーム展開を大きく左右させてる⁈ように感じ、晴れればスローダウン⤵︎曇れば巻き物⤴︎をセレクト。

朝イチはベタ凪コンディションスタートということで、クリアUPしたエリアで水面ビッグフィッシュゲームをトライです!

深いレンジから魚を引っ張り上げるべく強めのポップサウンドでポッパーをアプローチ。

モワッ♪っとバイトに期待していくと〜

一瞬にしてクリアウォーターへ夏空の日差しが届きだすw

これだとサーフェイスへの反応は厳しい!σ^_^;

風が弱く強い日差しモードに変わってからはスローダウン展開へシフト。

パンチショットリグを投入していくと。。。

コツっとバイトからのフルフッキング!

ビッグクローラー7にてパーフェクトコンディションの56㎝捕獲〜⤴︎⤴︎⤴︎

梅雨空と夏空の凌ぎ合い_e0100021_21200597.jpg

再び訪れたローライトコンディションタイムはクランキングミノーゲームを水面直下でアピール⤴︎

ポッパーだと波で存在が消えるためフローティングタイプのミノーで引っ張り上げる作戦⤴︎

水面とウィードトップまでの距離に合わせ、ジャーキングとストップ&ゴーを使い分けていき。。。

ツージャーク後のストップ後にギュンっ!⤴︎

梅雨空と夏空の凌ぎ合い_e0100021_21194235.jpg

全開放水やクリアUP加速、季節の変わり目天候やらで目まぐるしく変化してきてるからでしょうか⁈
どうも単発傾向で難易度が高い琵琶湖パイセン⤴︎

とにかく毎日同じ条件はない感じで、その日のクセをいち早く見つけ出すことが重要でありますね!

# by miyahiro_bass | 2020-07-22 21:17 | Comments(0)
7月20日月曜日、最近は梅雨空→夏日が繰り返してくるようになり、いよいよ長かった梅雨期間も終盤に差しかかってきたように感じます。

全開放水(疑惑のw)+クリアUP傾向に対し、天候の気圧や光量がゲーム内容に左右する状況にある今。

晴れた場合、曇った場合、またこれらに風の有無の場合で有効となるゲーム展開が決まってきます⤴︎

今日の朝は蒸し暑い!けど雲で陰りもあることから、セレクトしたのはサーフェイス環境でのポッパーゲーム。

エビ藻環境を強めのポップサウンドでビッグフィッシュへハイアピール⤴︎

正解なら返事は速攻!

が、ハードベイトゲーム。

しかしながら太陽の日差しが急激に強くなったことで、クリアUPが加速する水中へダイレクトに強い光量が届きだし反応がイマイチ↘︎

続いてセレクトしたのはイッパツビッグが期待できるマグナムクランクゲームへシフトです⤴︎

光量が届きにくいディープレンジを選び、もちろんコアユ&ハス&ブルーギルがリンクするウィード環境をハイテンポにチェックし爆撃!!

いつ発生するか分からないタイミングに備え爆撃を継続→

ところが、ここぞ!って言う条件でもなかなか返事がなくなかなかご機嫌斜めな琵琶湖パイセン。。。σ^_^;

次第に再度ローライトベタ凪コンディションへゆっくりと変化!

湿度もMAXですしビッグチャンス⤴︎⤴︎⤴︎

もちろんセレクトしたゲームはサーフェイス環境のポッパー。

すると!

返事は速攻⤴︎

トネスプラッシュにてスーパー激しく引ったくった40UP!

鏡面+湿度UP→サーフェイス=ビッグフィッシュゲーム!_e0100021_22304734.jpg

ワンエリアワンチャンなためハイテンポにランガンアプローチ→

そしてゲストさんのポッパーにモワッ♪とバイト⤴︎

しかし残念ながらブラックのミスバイト!

同条件シチュエーションをハイテンポにまわり、再びゲストさんのポッパーにデカイ波紋のモワッ!!っとバイト⤴︎⤴︎⤴︎

そして今度はバッチリフックアップ!

からのスーパードルフィンジャーーンプ!!

しかも怪獣クラスがキターーっ⤴︎⤴︎⤴︎

ジャンプ後は魚雷のようなスピードでスーパー横ダッシュ→→→

ところがこのスーパー横ダッシュで惜しくもフックアウト!
どうやら皮一枚バイトだったようです⤴︎

しかしながらパワーがハンパないっ!!σ^_^;
もう大興奮しちゃいましたw

さらにイッパツビッグバイトを求め同条件シチュエーションをランガン☆

そして!

正解なら返事は速攻⤴︎

ハードコアポッパー目掛け激しいバイトアタックでエキサイティングさせてくれたブラック⤴︎⤴︎

ありがとう!(^^)

鏡面+湿度UP→サーフェイス=ビッグフィッシュゲーム!_e0100021_22304848.jpg

クリアUPが加速していることもあり、水面でブラックを騙すサーフェイスゲームがビッグフィッシュに繋がってくる状況にありました。

水面系ゲームは目でバイトが見えるだけにドキドキしっぱなしで心臓に悪すぎ。。。w

今しかできない旬なストロングゲームでハラハラドキドキした1日でありました!(^^)

# by miyahiro_bass | 2020-07-20 21:21 | Comments(0)

マグナムクランク道場。

7月19日日曜日、いよいよ夏日で朝からめちゃくちゃ蒸し暑いっ!
夏っぽい天候がちょくちょく増えてまいりましたね(^^)

本日はマグナムクランク道場!ということでゲストさんのマグナムドライバーに魂注入するべくイッパツビッグフィッシュ目指しスタートです⤴︎⤴︎⤴︎

わずかに残った濁り+風ファクターを頼りにコアユ&ハスもリンクするエリアをスーパーハイテンポランガンでチェック!

速巻きでウィードタッチさせ5秒浮かせの繰り返し→

通称グルグルドン!アプローチで一撃必殺リアクションを狙っていくと。。。

カラーのリアクションも加えたSHOTAレモンにて50UPを噛み付かせることに成功!

そしてマグナムドライバーに魂注入完了!であります(^^)

マグナムクランク道場。_e0100021_20255704.jpg

こちらはゲストさんのスーパー酷使されたSKTマグナム達。

ガンガン使っていることを物語るフックサークルと歯形であります⤴︎

とても愛着がわいてきますね!(^^)

マグナムクランク道場。_e0100021_20255874.jpg

ワンチャンスではありましたが、流石、食えばビッグフィッシュなマグナムクランク波動という結果でありました⤴︎

今年はブルーギルも増えだしていますし、マグナムクランクゲーム発生条件となる濁りが出ればハイシーズンいつでもチャンスが生まれてくること間違いないでしょう(^^)

# by miyahiro_bass | 2020-07-19 20:25 | Comments(0)

鏡面を活かす⤴︎

7月18日土曜日、朝から久しぶりに感じる梅雨らしいムシムシ感⤴︎

そしてローライトコンディション+ベタ凪とくれば。。。

もちろん今しかできないサーフェイスゲームで楽しむべきでしょう!

鏡面を活かす⤴︎_e0100021_21055047.jpg

ポッパーを軸に深場からコールアップさせるべく強めのポップサウンドを響かせアプローチです⤴︎

鏡面を活かす⤴︎_e0100021_21055139.jpg

すると!

返事は速攻⤴︎

トネスプラッシュにて52㎝をコールアップ⤴︎⤴︎⤴︎
遠方でフックアップしスーパーゴリ巻きキャッチです!

鏡面を活かす⤴︎_e0100021_21055246.jpg

速攻でビッグフィッシュの返事がきたことからポッパーゲームを迷わず続行→

どうやら一箇所ワンバイト傾向があるため、同条件シチュエーションをハイテンポランガンチェック!

そして!

タイミングが合えば返事は速攻⤴︎

ボワっ!!っとビッグバイト♪

しかし。。。

スーパーゴワゴワのヘビーエビ藻環境に巻かれ惜しくもフックアウト!

スーパーハイリスキーな環境でありますねぇ。。。f^_^;

次第にローライトベタ凪コンディションも終わりだし晴れ間広がり夏っぽい雰囲気に⤴︎

風ファクターがあることから一撃必殺リアクション波動でイッパツビッグを狙う展開へとシフトです。

こちらはゲストさんのマグナムクランクの中で最も酷使された個体!

巻きまくってフックサークルの溝が凄まじく、噛み付いた歯形がスーパーカッコいい⤴︎⤴︎⤴︎

ビッグフィッシュに噛み付かせるべくマグナムクランクで爆撃!!

鏡面を活かす⤴︎_e0100021_21055473.jpg

しかしクリアUP傾向にハイライトコンディションとあってか⁈
なかなかビッグフィッシュを狂わすことが難しく本日はノー感じ(^_^;

再びローライトベタ凪コンディションへと移り変わってきたタイミングに再度ポッパーゲームをトライです⤴︎

すると!

返事は速攻⤴︎

ゲストさんのトネスプラッシュにモワッ!!

しかし。。。

ブラック、ミスバイトでありますσ^_^;

結果的にサーフェイス環境をポッパーゲームでビッグフィッシュを引っ張り上げていく展開がメインとなりました⤴︎

やはりクリアUP傾向が加速しているためか、水面で引っ張り上げるゲーム展開に軍配が上がってきる状況⤴︎

再び強烈な濁りと全開放水が発生すれば11月まではマグナムクランク祭りはちょくちょく開催されることでしょう(^^)

クリアUPの加速や梅雨も終盤で夏日モードも出てきたことから、状況がガラッと変わり出したタイミングにありますね!

# by miyahiro_bass | 2020-07-18 21:05 | Comments(0)
7月17日金曜日、再び梅雨空となり小雨コンディション⤴︎
クリアUPがジワジワ進行するもまだ残ってる濁りとローライトパワーに期待し、ストロングゲーム目線のビッグフィッシュに狙いを絞りスタートです!

散り散りになったコアユ&ハスをスーパーハイテンポランガンで追いかけながら一撃必殺リアクションを投入。

そしてベイトがしっかりリンクするエリアとタイミングが合えば答えは速攻!

ウィードコンタクト後のホグしでパーフェクトコンディションの50UPリアクションバイト誘発⤴︎⤴︎

強波動=ビッグフィッシュ_e0100021_21121975.jpg

さぁ!ここからハメますよ〜!

といきたいのにチャンスタイミングが一瞬一瞬なのかどうも単発傾向⁈

続いてはシチュエーションを変えクランキングミノーゲームで水面直下狙いへシフトです⤴︎

ノヴェル120HFでエビ藻環境を狙い、水面とウィードトップが50㎝前後に迫る場所はジャーキング。

1m以上空間があるシチュエーションではストップ&ゴーの使い分けでアプローチ。

そして⤴︎

隙間キツキツシチュエーションでゲストさんのノヴェルジャークに強烈な引ったくりバイト!

しかし!

強烈なゴワゴワエビ藻環境だったため惜しくも藻化に!

突き上げてくるブラックのパワーはホンマに凄まじいです。。。

残念ながらタイムアップとなり、変化した状況に合わせるべく展開していくも大苦戦となりました!

強波動=ビッグフィッシュ_e0100021_20401173.jpg

しかしWEB情報では全開放水だけど。。。

毎日湖上に浮いてる感覚からして昨日から流れが明らか弱い!(^_^;

同時にベイトフィッシュの密度やポジションがバラけて散り散りになったままですし。

おそらく全開放水じゃありませんねぇ。。。w

強波動=ビッグフィッシュ_e0100021_23001861.jpg




# by miyahiro_bass | 2020-07-17 21:10 | Comments(0)

プロアングラーSHOTA (宮廣 祥大)


by miyahiro_bass