人気ブログランキング |

SHOTA Official Blog

bass218.exblog.jp
ブログトップ

新登場!チビノヴェル☆

BLEN'KENよりNOVEL120 HFのダウンサイジングモデルとなる「NOVEL65F」の登場です。

一言でいうと「小型のミノーシルエットクランクベイト」。

NOVEL120 HF同様に梅雨時期問わず水面に目線が上がるシーズンやタイミングが主な出し時のルアー⤴︎

新登場!チビノヴェル☆_e0100021_15514399.jpg

フローティングタイプで細身の65ミリボディは、主に小型のベイトフィッシュを捕食しているフィールドやシーズンにジャストサイズです。

新登場!チビノヴェル☆_e0100021_15514455.jpg

NOVEL120HFのように、狙うシチュエーションやバスのコンディションにあわせた"浮きスピードチューニング"も可能!

板オモリでも良いですが、NOVEL120HFと比べボディが小さいのでスプリットリングを三箇所ともワンサイズ上げるだけでイージーにスローフローティングチューンが出来上がり⤴︎

さらにフックサイズや軸の太さを変えるチューンを加えればデッドスローフロートに近い調整に仕上がります。

新登場!チビノヴェル☆_e0100021_15573528.jpg

使い方は水面を意識するシーズンやタイミングでは水面直下でトゥイッチングやストップ&ゴーで"潜らせ浮かして"を繰り返したり⤴︎

春や秋冬は中層レンジをスローフローティングチューンやデッドスローチューン仕様で"スローストレートリトリーブやトゥイッチング"のトレースがGOOD!

NOVEL120HF同様に"浮きスピードチューニング"でオールシーズン幅広く使える面白いルアーですよ^_^

新登場!チビノヴェル☆_e0100021_16505060.jpg


# by miyahiro_bass | 2020-06-19 15:48 | Comments(0)
6月18日木曜日は、放水量が250tへダウンし流れが弱い状態へ→
回遊性が強いメインベイトフィッシュ達の新たなポジションをつかむべくハイテンポチェック開始!

風もないためサーフェイスでハイテンポに情報を収集しながら進め、続いてミドルレンジでスティーズプロップを中層でゆっくり巻いていくと。。。

ギューーン⤴︎バイト!で40UPをコールアップ⤴︎
速攻で返事きたしコレはアリかも⁈

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19422819.jpg

さらに!ゲストさんのスティーズプロップに40UP突き上げアタック〜☆

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19423096.jpg

さらに立て続けに!
ゲストさんのスティーズプロップに突き上げ引ったくりバイト⤴︎⤴︎

ランディングネットイン直前で。。。

キャッチしそこねてすみません!f^_^;

ここまでの展開である程度の情報を収集でき、さらなるサイズアップゲームを求めてランガン☆

再度サーフェイスで水面ビッグフィッシュゲームを探していくと。。。

ゲストさんのスパイラルミノーのストレートリトリーブにドカン!と魚体丸出しの強烈なバイト!!

惜しくもショートバイトでキャッチならずも、さらに情報ゲット⤴︎

上は見てるけどしっかりストライクして食いきれない状態と判断し、サブサーフェイスゲームに絞り込む!

そして!

ゲストさんのタイニークラッシュに回復個体の54㎝が突き上げバイト〜⤴︎⤴︎⤴︎

まさに狙いたい個体っ♪

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19423164.jpg

さらに!

ノヴェル120HFを水面直下でのストップ&ゴーでアプローチし、水面に向かって浮上中してるところに下から急浮上アタック!

回復系のキレイな49㎝キャッチ〜⤴︎

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19423211.jpg

目でルアーとバイトを追うゲームということで、カラーは背中が見えやすいクラウンがGOOD☆

またも浮上中にギラっ!と40UP突き上げバイト⤴︎

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19423397.jpg

ローテーションに水面直下をシンキングプロップベイトで通していけば。。。

ギューーン⤴︎と気持ちいいバイトで40UP突き上げ⤴︎

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19432975.jpg

このバイト率やバイトしてくる個体からして、今日は水面というよりも水面直下で魚を浮上させるルアーがGOODな感じ!

クランキングミノーとシンキングプロップベイトに絞り込みタイミングを見計らう☆

そして!

パーフェクトな回復個体の54㎝をノヴェル120HFにてコールアップ⤴︎⤴︎⤴︎

ノヴェルの魚を引っ張り上げるチカラはホンマ助かる!!

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19433077.jpg

さらにさらに⤴︎⤴︎

ゲストさんのストップ&ゴーアプローチに55㎝が突き上げアタック!!

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19433194.jpg

さらにさらにさらに⤴︎⤴︎⤴︎

本日のビッグワン!57㎝をノヴェルのストップ&ゴーでコールアップ〜!!

ハードベイトゲームで55前後のビッグフィッシュをだます快感はたまらない(笑)

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19433266.jpg

コアユが絡む同条件シチュエーションを回って回ってタイミングを見計らっていき〜

ノヴェル120HFで回復系45UPを突き上げさせる!

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19433464.jpg

ラストもノヴェル120HFのストップ&ゴーで浮上中に40UP突き上げ⤴︎⤴︎

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19434754.jpg

今しかできない旬なゲームで1日楽しめました^_^

スティーズプロップFSは板オモリチューンでミドルレンジを引ける仕様に。

ノヴェル120HFはノーマルのまま、ただし使う前には必ず真っ直ぐ泳ぐバランスにするためアイチューンを。
足もとにちょい投して水面直下速巻でチェックすると分かりやすいです(^^)

梅雨のウキウキパターン⤴︎_e0100021_19434928.jpg

〜6月空きスケジュール〜

21.23.25.27.28.29.30日。

6月〜7月中旬まで水面&水面直下でのハードベイトゲームが楽しめるエキサイティングな月です⤴︎(^^)

ガイドサービスお問い合わせはTEL09060634104、またはホームページメールまでお待ちしています。



# by miyahiro_bass | 2020-06-18 19:41 | Comments(0)
6月17日水曜日は、2日前に降った大雨の影響で今年初の全開放水開始!

本日はクランキングゲームのリクエストプランで挑む⤴︎
まずは必要ファクターの濁りやベイトポジションなどなどを確認するべくハイテンポチェック開始!

全開放水レベルの強い流れが発生した場合は、水のヨレがスーパーキーポイントに☆

絶対必要なのはヨレにベイトが集まり濁りが乗っかっているシチュエーションを見つけ出すこと!

そしてシチュエーション条件が揃ったところで。。。

ウィードコンタクトのホグしでバイト⤴︎

からの回復系スーパージャンプ!

パワフルなファイトを見せてくれたディープクランキングフィッシュ♪

挑む!クランキングゲーム⤴︎_e0100021_20570506.jpg

コンスタントにバイトをキャッチするべく同条件シチュエーションをディープクランキングで爆撃!! 

しかしながら。。。

全開放水開始から3日目ですでにクリアアップし、濁りが乏しい状態で条件の揃ったシチュエーションも限られ苦戦。。。まいりました!(>_<)

メインベイトのコアユ&ハスは回遊性の強い種類だけあって流れの強弱にスーパー敏感フィッシュ☆
夕方には250tへダウンし始めたことで、再びベイトポジションがガラッと変わってきそうですね。

ブルーギルがまだまだ少ないのでしばらくアユ→ハスを追う展開が続くと予想です!



# by miyahiro_bass | 2020-06-17 20:55 | Comments(0)
6月13日土曜日は、どうやら昨日の夕方に再度放水量が100tへダウンしたようで流れの強さがコロっコロ変化(^_^;
200→100への変化はかなりデカいため間違いなくアユ→ハスのポジションや密度は変化してるはず!

ということで、いつものようにベイトポジションを確かめるべく巻物展開でスピーディーにチェック開始⤴︎

昨夜からガッツリ降り続く雨&放水量ダウンでどう変わってきたか確かめてみると…

冷たい雨はお好きでない⁈_e0100021_20061337.jpg

なっかなかの変わりようw

ベイトポジションは掴むも上目線にまったくなりきれてない様子⁈
クランキングミノーやプロップベイトなどの巻物展開に恐ろしく反応が悪いっ!(^_^;

そこで同じ巻物でも狙うシチュエーションを変えてヘビースピナーベイトをセレクトし投入していくと…

答えは速攻!!

ヘビースピナーベイトで強烈引ったくりバイト⤴︎⤴︎⤴︎

ところがパワーが凄すぎてエビ藻に潜られ惜しくも藻化け…

同じシチュエーションをハイテンポにまわりスピナベ波動を通していくと再び反応⤴︎

ハイピッチャーMAX5/8にて回復系45UP!

冷たい雨はお好きでない⁈_e0100021_20061454.jpg

スピナーベイトパターンはアリ!とゲームを継続→

しかしながらタイミングがシビアなのかなかなか後が続かず。

こんな状況だけどスローダウンなのか。。。(^_^;

夕方で残り時間も迫り試した数投後にガツガツグイグイw

レジェンドパワーホグ4TXで45UP⤴︎

冷たい雨はお好きでない⁈_e0100021_20061651.jpg

続いてブルフラット3.8ライトパンチショットで45UPキャッチ⤴︎⤴︎

やっぱりバイトはガツガツグイグイw

冷たい雨はお好きでない⁈_e0100021_20061720.jpg

残り時間スローダウンをやり続けミスバイトもあり〜のだけど費やした時間に対してバイト率が良し。
やっぱり考えられるのは夜中から降り続いた冷たい雨がベイトレンジを下げたことでしょうか。。。(^_^;

こんな雰囲気なのになんとも複雑な心境⁈w
だけどこれが今日のコンディションに対しての正解なのかもしれませんね!(^^)

冷たい雨はお好きでない⁈_e0100021_20061801.jpg


# by miyahiro_bass | 2020-06-13 20:05 | Comments(0)
6月12日金曜日は、再び放水量UPで200t⤴︎⤴︎⤴︎
再び変わったであろうアユ→ハスのポジションを追いかけハイテンポチェックでスタート!

回復系ビッグフィッシュの目線はアユ&ハスが泳ぐ表層〜中層ということで、コールアップさせるためクランキングミノーゲームで中層をトレース→

ストップ&ゴーとストレートリトリーブで試しながらコンディションを伺っていくと…

突如!ギューーン!バイト⤴︎⤴︎⤴︎

ストレートリトリーブアプローチに回復系50UPが突き上げアタック!
ほんまバイトが激しすぎて毎回驚いてまいますw

再び放水量アップ⤴︎⤴︎_e0100021_19393066.jpg

さらに続けてゲストさんのノヴェルDSFチューンに回復個体がコールアップ⤴︎

強烈ジャンプ!

で惜しくもフックアウト!

アユ→ハスのポジションは完璧に把握(^^)
後はタイミングとルアーセレクトをアジャストするのみ⤴︎

再び放水量アップ⤴︎⤴︎_e0100021_19393111.jpg

続いてプロップベイトをローテーションしてスローストレートリトリーブしていくと…

コーーーーン♪

めっちゃくちゃ激しいコールアップバイト!が、くるも惜しくもミスバイトf^_^;

この波動もアリなようでアプローチを続いていくと再び!

コーーーーン♪バイト⤴︎

スティーズプロップで回復系のNICEブラック!

再び放水量アップ⤴︎⤴︎_e0100021_19393395.jpg

続いてもプロップベイト波動に!

プロップマジックで回復系45UPをコールアップ〜⤴︎⤴︎⤴︎

再び放水量アップ⤴︎⤴︎_e0100021_19411906.jpg

さらに〜

ストレートリトリーブからのコーーーーン!バイト♪で回復系パーフェクト個体の50UPキャッチ成功⤴︎

再び放水量アップ⤴︎⤴︎_e0100021_19412009.jpg

さらにさらにゲストさんのプロップベイトにコーーーーン♪

とくるもミスバイト!

遠くから突進バイトしてるだけあって、どうしてもミスバイトが増えてしまいますね(^_^;

再び放水量アップ⤴︎⤴︎_e0100021_19412117.jpg

再びクランキングミノーゲームにシフトしてストップ&ゴーでリアクションと食わせの間を演出していくと〜

ノヴェル目掛けて45UP急浮上引ったくりバイト!
気持ちよすぎ〜⤴︎⤴︎

再び放水量アップ⤴︎⤴︎_e0100021_19412446.jpg

今日は放水量が200tクラスまで上がって流れが強まったことからベイトポジションが明確になり、さらにベイト密度が上がったことから目線も食い気もアゲアゲコンディション⤴︎⤴︎

ベイトフィッシュがアユ&ハスだけに流れの強弱変化が最大のキーになりますね!




# by miyahiro_bass | 2020-06-12 19:38 | Comments(0)

巻&スロー☆

6月10日水曜日は、朝から6月らしい蒸し暑さを感じ風も弱い…とくれば!
サーフェイスゲームでトライするべきでしょう♪
ということで水面炸裂シーンにドキドキしながらアプローチ開始⤴︎

水質やベイトの様子を確認しながらポッパーをポコポコ☆

正解なら返事はソッコー!なのがハードベイトゲーム。

ところが…  

ある程度考えられるシチュエーションを爆撃して回るもノー感じ。。。(・_・;

何かの条件が完璧な上目線にさせてないようで、何はともあれ来ないことが事実。

ゲームを中層レンジに移してクランキングミノーを走らせる⤴︎

そして⤴︎

ノヴェル120hf のストップ&ゴーで45UPコールアップ〜⤴︎⤴︎

巻&スロー☆_e0100021_21023879.jpg

どうも放水量がダウンした影響かベイトスクールが小規模で散り散りなりバイトも単発傾向にある感じ。

なので魚を引っ張るチカラがあるルアーを中層レンジで泳がせコールアップさせる!

ノヴェル120hf で回復系40UP⤴︎

ジャンプがスゲ〜(^^;

巻&スロー☆_e0100021_21023905.jpg

続いてローテーションアプローチにスローダウンゲームを投入☆

ここぞ!のスポットで投入していくと。。。

秘儀!散歩!w

からのレジェンドパワーホグ4TXで54㎝捕獲成功〜(^^)

巻&スロー☆_e0100021_21045261.jpg

コツっ!と明確バイトからの秘儀!散歩!w

回復系40UPキャッチ⤴︎⤴︎

巻&スロー☆_e0100021_21045361.jpg

スローダウンはどうも食いが浅い⁈様子なため秘儀散歩が必要でありましたねぇ(笑)

巻&スロー☆_e0100021_21045526.jpg

放水量がダウンしてからアオコが発生し始めて日に日に勢力を拡大(^_^;
さらに放水が弱いことでベイトが散り散りになり単発バイト傾向にある感じがしましたね!



# by miyahiro_bass | 2020-06-10 21:01 | Comments(0)

Basser取材

6月8日月曜日は、Basser取材Dayということで出撃してまいりました⤴︎

Basser取材_e0100021_19314386.jpg
Basser取材_e0100021_19314529.jpg

6月下旬発売号に掲載されます。
是非ご覧ください!

Basser取材_e0100021_19314652.jpg
Basser取材_e0100021_19314773.jpg


# by miyahiro_bass | 2020-06-08 19:30 | Comments(0)

スローダウンか巻物か⁈

6月7日日曜日は、さらなるアオコレベルUP⤴︎⤴︎⤴︎
日中と夜中の気温差によってパワーアップしてきだした様子!

タフなコンディションには変わりなくも一瞬一瞬のチャンスタイミングを拾うべくハイテンポゲームでチェック開始⤴︎

まずはアユ&ハスが絡むシチュエーションで上目線になっている個体に巻物投入!

スローダウンか巻物か⁈_e0100021_22225674.jpg

いつくるが分からないコールアップバイトに期待しながらアプローチ♪

ところが…
ベイトの浮き具合の割になっかなか琵琶湖パイセンからの返事がこず!^^;

ということで一旦スローダウンゲームへシフトし効率チェック☆

そしてグイグイ持ってくバイトからの〜

パルステール4.2ライトパンチショットで40UPが反応⤴︎

スローダウンか巻物か⁈_e0100021_22225772.jpg

引き続きスローダウンゲームで効率チェックを継続→

しかーし

そこそこ時間を費やすもなかなかイージーにバイトはこず、再び巻物で確かめていく展開へ⤴︎

そして!

エビ藻シチュエーションでのクランキングミノーアプローチで40UPコールアップ⤴︎⤴︎

スローダウンか巻物か⁈_e0100021_22225822.jpg

さらにノヴェル120HFの中層レンジストップ&ゴーで45UP突き上げバイト誘発⤴︎

スローダウンか巻物か⁈_e0100021_22225963.jpg

さらにさらに!

ゲストさんのノヴェル120HFにコールアップ⤴︎⤴︎

しかしショートバイトで惜しくもキャッチならず!

明らかに上目線に切り替わってきたタイミングが発生⤴︎⤴︎⤴︎

ところがストップフィッシングが迫り残業ながらチャンスを増やせず苦戦してしまいました!

おそらくタイミングは一瞬だけど1日の中で何度か上目線になる瞬間が発生するような状態。
早い段階で読み解きクランキングミノーゲームを継続し続けチャンスを作るべきであったかと…。

頭の中で素早い判断、切り替えが求められるのがバスフィッシング 。
こういった状況に改めて考えさせられます。

# by miyahiro_bass | 2020-06-07 22:21 | Comments(0)

水面の壁を活かす!

6月6日土曜日は、昨日と比べ日に日にアオコレベルがUP⁈
日中は夏モードの天気だけど夜中は意外とヒンヤリ空気ということもあって、昼夜の気温差がアオコ発生を促してる状況!

こうなると決してイージーにスローダウンアプローチで食う感じじゃなくなるため、巻物リアクションゲームでチェック☆

まずはベイトが絡むシャロー&ミドルレンジをチェックしていくと、コアユ&ハス&ハスっ子がスーパーゴージャス♪

濁りとシチュエーションをみてスピナーベイトゲームをセレクトしてアプローチすると早速強烈な引ったくり!

これは惜しくもフックアップならず⤵︎

さらにハスバイトもありーので超いい感じ⁈

と思いきや雰囲気の割に続かず…(^^;

風も吹いたり止んだりしながら気温の上昇に伴い水温もみるみる上昇⤴︎

そのタイミングに風がやみ空気がジメッと感じたタイミングでサーフェイスゲームへシフト→

すると返事は速攻!

トネスプラッシュで回復途中系52㎝をコールアップ⤴︎⤴︎⤴︎

水面の壁を活かす!_e0100021_20395275.jpg

水面の壁を活かすゲームはビッグフィッシュ率がやっぱ高い⤴︎⤴︎⤴︎

さぁここから!

ってタイミングに風が再び出てきだし一瞬でサーフェイスコンディションがサヨナラ…(^^;

続いて中層レンジのクランキングミノーゲームに切り替えてコールアップバイト狙いへシフト⤴︎

さらにスローダウンゲームもまじえながら!

しかし…

ハイテンポランガンでチャンスタイミングを見計らっていくも、アオコレベルUPなどレイクコンディションが大きく変化してるタイミングとあってかなかなかイージーじゃないレイクコンディション(*_*)

力及ばず苦戦となってしまいました!

水面の壁を活かす!_e0100021_20395369.jpg



# by miyahiro_bass | 2020-06-06 20:39 | Comments(0)

変化の1日⤴︎⤵︎

6月5日金曜日は、日に日にクリアアップが進み出したと同時にジワジワとアオコが発生し始めた状況変化のタイミングということで、まずはベイトポジションと目線を巻物でチェック開始⤴︎

ミドルレンジでクランキングミノーを通していくと

ノヴェルのストレートリトリーブに強烈な引ったくりバイト⤴︎

このファーストバイトは惜しくもフックアウト!

続いてストレートリトリーブにバイトしたのは珍しく30クラス。

このサイズもいよいよ動き出してきた⁈

変化の1日⤴︎⤵︎_e0100021_20422921.jpg
 
次第に南風強風モードとなり引き続き巻物展開を継続→

ストップ&ゴーでトレースしていきボート際までルアーが迫ったとき…

魚影がギランっ!!

ゲストさんのノヴェルに急浮上アタック⤴︎⤴︎⤴︎

からのロッドがブチ曲がりギューーン!!

の直後に惜しくもフックアウト…!

足もとバイトで近すぎたがゆえにパワー全開のダッシュで身切れ(^^;

最後の最後でいきなり急浮上バイトしてくる超エキサイティングなゲームですw

そして新たな変化が発生し、これまで150tで流してた放水が70tへと湖流の強さがダウン⤵︎

コアユやハスなど流れにスーパー敏感な今のベイトフィッシュのポジションを大きく左右させる変化!

これを踏まえ新たに展開していき

ノヴェルのストップ&ゴーで40UPコールアップ⤴︎

変化の1日⤴︎⤵︎_e0100021_20423194.jpg

さらにさらにノヴェルで45UP誘発⤴︎⤴︎⤴︎

エビ藻に強烈ダッシュされるも引き釣りだしキャッチ!

バイトからファイトまでスーパーエキサイティング♪

変化の1日⤴︎⤵︎_e0100021_20423304.jpg

いわゆる自然な濁り水が弱まりクリアアップ傾向→アオコが発生+放水量大幅ダウンと新たな状況変化が多く現れ始めたタイミングの1日でありました!

# by miyahiro_bass | 2020-06-05 20:41 | Comments(0)

プロアングラーSHOTA (宮廣 祥大)


by miyahiro_bass